コロナ 茶番 劇。 「コロナは茶番」派の人間を観察してわかったこと

コロナ茶番劇に産業界がブチギレしないのはなぜなのか

茶番 劇 コロナ

🤐 の官僚が23人で宴会していたことで叩かれまくっている。

コロナの女王こと岡田晴恵氏が「2週間後には東京がニューヨークになります!!」とヒステリックに叫んだり(結局ならなかったね笑)• 日本ではニュースにとりあげられていないのでしょうか?こんな恐ろしいワクチンをススメている菅政権は、創価学会が関係していると言われています。

コロナ茶番劇に産業界がブチギレしないのはなぜなのか

茶番 劇 コロナ

😀 創価学会は『日本乗っ取り計画』と言われています、『総体革命』を実行しています。

適量の運動をし、栄養のある食事を摂り、しっかりと寝る従来の健康常識• 後悔しても遅いのよ?! そう来たか。 PCR陽性者を感染者だと言って、しょっぴいて隔離処置にし、職場にまでガサ入れする。

<西暦まで変わるコロナ茶番劇の真相>【コロナは何の為に存在させた?過去の歴史とフェイクニュースの裏の裏の裏に隠れた真相🌸🍵🌈】|⛩巫Note:5次元量子世界(RV/GCR/GESARA/QFS)⛩|note

茶番 劇 コロナ

✆ 感染状況が一旦収束してから、第2波防止のためマスク着用を義務化した多くの国で感染者数が逆に増えています。

米国南部を経由して、蚊がウィルスを持ち込んでいると。 💢 また消毒することによって、手荒れで苦しむ子も増え、常在菌を殺すので身体の免疫を下げてしまいます。

コロナは茶番?混乱させる目的と隠された陰謀について

茶番 劇 コロナ

😊 また、その前に中国人は健康診断の名目の元、ワクチン注射で体内アルミニウム濃度が高まっていた。 心筋梗塞で亡くなったのに、コロナ陽性であればコロナで亡くなった、としている現状にはものすごく不満を抱いている。 新型コロナは1年かかって死者は2000人に到達しないただの風邪です。

7
クチコミを使ったり、権威を使ったり、さまざまな手法を使ってくる。

【壮大な茶番劇】新型コロナウイルスを怖がりたくても怖がれない5つの理由

茶番 劇 コロナ

😀 わかった、そろそろ右翼がブチギレして産業界と政界に殴り込み掛けてか515かみたいな事件が起こり始めるでしょ。 どこまで本当なのかは分かりませんが、これが事実ならば恐ろしさで体が震える思いです。

14
そして、数十年もすればマネーレス時代に突入し、物欲の時代から精神世界へ大局的には入って行く。 では、そこまでゼロリスクを追求するなら• に「二児の母」「中」などと書いてあったり、についてのがよく書いてあるのでわかりい。

「新型コロナは茶番劇」23人宴会した厚労省からのメッセージ

茶番 劇 コロナ

👊 そして、自由な時間の中で、自分の生まれた使命を探し、果たしていくような時代が待っている。

2
最後に 私が新型コロナウイルスを怖がっていない理由は以上5つである。 これまでは、「恐ろしい未知のウイルスが蔓延しているのだから仕方ない!」と思っていたのですが、少し前からじつはコロナは壮大な茶番劇だということが囁かれ始めました。