ペーネロペー hguc。 HGUC ペーネロペー レビュー

HGUC ペーネロペー レビュー

Hguc ペーネロペー

☣ まずは胸部の組み立てから。 リアアーマーはペーネロペー時のボリュームに合わせてる感じですね。

重さなどにも気を使ったのか最近のキットにしてはあまり動きません。 頭部アップ。

HGUC ペーネロペー 完成報告。

Hguc ペーネロペー

👀 デカいとこんなにワクワクするもんなのですね。

1
シナンジュ自体かなり大柄な機体なのですが更にデカいです。 丸軸のため取り付け軸で回転可能ですしジョイント穴も大量にあるので自由度は結構高いです。

【ガンプラ】HGUC ペーネロペー レビュー

Hguc ペーネロペー

👈 竜なのかとずっと思ってたんですが、白鳥なんですね。

3
続いてフライトフォームへの変形ですがまずはアンテナをたたみ機首部分を前方に展開し被せるようにします。

HGUC ペーネロペー レビュー

Hguc ペーネロペー

😭 しかもこのパッケージアート、カッコ良くてしばらく眺めていました。

20
「ビーム・サーベル」 「コンポジット・ウェポン・ユニット」にエフェクトパーツを取り付け。 ただ足首はBJなので接地はそこそこ。

HGUC ペーネロペー 完成報告。

Hguc ペーネロペー

📞 黄色いパーツもひとつのパーツでこのディテールが再現されています。 腰部はアーマー類が全て可動します。 上半身だけで既に大きい。

1
ただファンネル・ミサイルが飛び交う姿はやはり格好良いですし満足感はかなりの物です。

HGUC ペーネロペー レビュー

Hguc ペーネロペー

👎 ご覧いただきありがとうございました。 今回は 「HGUCペーネロペー」のガンプラレビューです。 こちらも取り付け方法は変わりません。

18
カトキ御大のリファインを施されかなりモダンな造形に纏まっていますがバブル期ならではの恐竜的デザイン。 ビームライフルは右手のみ銃持ち手があります。

HGUC ペーネロペー レビュー2

Hguc ペーネロペー

😗 肩のユニットは上下に開く事ができます。

14
パーツをずらしてはめることで、ファンネルミサイル射出部分を露出させることができます。

HGUC 1/144 ペーネロペー|バンダイ ホビーサイト

Hguc ペーネロペー

🤜 パーツの取り外しは簡単で、再度合体させるのも難しくありません。

グラグラとまでは言いませんが比較的弱い力でこんな感じに傾きます。

HGUC ペーネロペー レビュー2

Hguc ペーネロペー

☏ 付属品はスタンド、ビームライフル、サーベル刃2本、交換用ダクトパーツ、交換用股関節パーツ、 右銃持ち手、平手が付属。

9
こちらの配色は胴体ユニットのフィンなど一部シールを使う所はありますが 概ねイメージ通りに仕上がります。