コロナ 日テレ。 日テレ コロナ禍での4月改編「テレビの価値最大化、可能性を広げる番組編成」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

「日テレ大丈夫か」の声も かまいたち濱家、風間俊介、吉田沙保里…コロナ感染者続く『ZIP!』

日テレ コロナ

⚡ またコロナ大変だねぇ…」という書き込みも散見された。 日本テレビの藤井貴彦アナウンサー(49)が11日、メインキャスターを務める同局のニュース番組「news every. 吉本興業が発表したところによると、濱家は19日にテレビ番組出演後に発熱し、PCR検査を受けた結果、陽性と診断。

過去2回放送した「びっくり仰天グランプリ」のレギュラー化となる。

日テレ コロナ禍での4月改編「テレビの価値最大化、可能性を広げる番組編成」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

日テレ コロナ

🐲 「他局のスタッフは、これを奇跡だと言っています。

木曜パーソナリティーの吉田沙保里も「また早くこのスタジオに戻ってもらいたいですね」と無事を祈っていた。

日テレはなぜティップネスを244億円で買収したのか?「脱テレビ広告頼み」の一手にコロナが招いた誤算

日テレ コロナ

⚐ SNS上では「またZIP出演者からコロナ感染者が出たのか。

9
ちなみに、火曜パーソナリティーである三代目J SOUL BROTHERS山下健二郎は昨年5月、平熱を上回る発熱が認められたため自宅からリモート出演している。 10月期に提供を降りるスポンサーが出はじめているからだ。

【日本テレビ】日テレ“感染者ZERO”を継続中!他局が舌巻く完全コロナ対策|日刊ゲンダイDIGITAL

日テレ コロナ

⚐ 1部は10・30~11・45、2部は11・55~13・25の2部制で、タレントの指原莉乃(28)がMCを務める。

16
それだけでは済まない。

日テレはなぜティップネスを244億円で買収したのか?「脱テレビ広告頼み」の一手にコロナが招いた誤算

日テレ コロナ

⌚ だがいま、業界中で静かな悲鳴が湧き起こりつつある。 芸能プロ関係者はこう話す。

19
スポット4割減が見えてきた5月辺りは、「いつまで続くのやら……」という嘆きが業界中から聞こえてきたが、そこには「秋口にはピークを過ぎるのでは?」との期待も感じられていた。

日テレとテレ朝、明暗を分ける決算のある数字

日テレ コロナ

😚 「メレンゲの気持ち」(土曜正午)が25年の節目で幕を閉じるほか、「火曜サプライズ」(火曜後7・00)も丸11年で終了することが発表された。 昨日19日に新たに発表されたのが、かまいたち濱家隆一。

番組で成人式のニュースを扱った際、藤井アナはカメラをまっすぐ見つめ「今回、成人式が中止になって多くの人が残念に思っていることと思います。

日テレとテレ朝、明暗を分ける決算のある数字

日テレ コロナ

😋 番組復帰は年をまたぐこととなった。

6
感染対策をしっかり行った上で収録や中継を実践した。 」「ZIPでまたコロナ感染者出たってよ。

コロナ禍の新成人へ…日テレ藤井アナの言葉に感動の声あふれる「新成人じゃないけど心底響いた」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

日テレ コロナ

☣ 成人、おめでとうございます」と新成人に訴えかけた。

」(月~金曜後3・50)に生出演。